コロナ対策、自然治癒力を高める?

今回、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で緊急事態宣言により、自粛要請がありました。
それは、皆様もご存知なように新種のコロナウイルスによって引き起こされる感染症です。

私たちのからだには病気やケガをしても自然に快癒する働き(自然治癒力)が備わっています。人間のからだの中に病原菌やウイルスが入ってきても、ウイルスと懸命に闘い、快癒するチカラを持っています。
つまり、生体防御機能がしっかり働いていれば、どんなに悪質な風邪やインフルエンザ、さらに深刻な伝染病が流行ったとしても、それらに害されるようなことは起こらないのではないかと思います。

しかし、現実問題、病気にかかってしまう人は大勢います。生まれながらに持つ生体防御機能が、不摂生な生活習慣、食生活、人生ストレスなどにより、うまく働かなくなり、機能が低下してしまいます。

そして、人は病気にかかってしまいます。

 

病気を患い、処方される「くすり」には、病状を抑えることは出来たとしても、からだそのものを健康にすることは難しいところもあります。では、私たちは日々、健康に人生を送るためには、病気にも屈しない、本来、人が持っている自然治癒力、免疫機能、内臓機能を正常化させてあげるとこが大切になります。

確かに今や情報社会。この世には、様々なモノが出回り何をどのように個人が選択すれば良いのか迷うものです。その選択肢の1つをご紹介させていただきたく思います。
この世の地球には、科学的な過去の記録から作られた健康食品と、清らかな大地の恵みと地球恩恵を豊富に含んだ健康食品の2種類が存在します。

むしろ2種類しか存在しないという事です。

では、人間の体に対してどちらが有効的に働きかけてくれるのかというと一目瞭然の清らかな大地の恵みと地球恩恵を豊富に含んだ健康食品になります。

他のブログでも、熊笹の詳しい内容を盛り込んだものを投稿をさせていただいておりますので、ここではあえて割愛させていただきますが、熊笹は、コロナ対策ともいえる自然治癒力、免疫機能、内臓機能を正常化に施してくれるに兆しありと、自己の体感と愛用者の声を通して日々感じています。

 

5月15日のニュースで安倍首相は「新型コロナウイルス感染による緊急事態宣言を東京都や大阪府を除く39県で解除すると表明した。会見後に開かれた新型コロナウイルス感染症対策本部で正式決定された。安倍首相は会見で、「コロナ時代の新たな日常を取り戻していく。きょうはその本格的なスタートの日だと述べた。感染リスクをゼロにすることはできない。私たちの身の回りにウイルスは確実に存在すると指摘。社会経済活動と感染拡大防止を両立させる“新たな日常”を構築する必要性を強調した」とされていますが、自分の体は自分で守らないといけない。私は、そのように感じて止むことはありません。

 

 

ご質問やご相談は、お気軽にどうぞ。

お電話でのお問合せはこちら

  • お電話0120-14-9033

お問合せフォームはこちら

お問合せ・ご注文はこちら

ページトップへ
ページトップへ